手作り道具ナビ

手作り道具ナビ

当店オススメのグルーガン


グルーガン



リボンアクセサリー作りに欠かせないのは、なんといってもグルーガンです。これがないと、まず作れません。
このグルーガンにはいろいろあります。低温のものから、高温のものまで。
一般的な手芸で使うものは低温のものが多いようです。
発泡スチロールなどの接着はこちらの低温タイプです。
グルーのステックを差し込んで、それが溶けて、固化するのを利用して接着します。
リボンクアクセサリーを作るときには低温ではちょっと接着力にかけますので、もう少し溶解の温度の高いものを使用します。
ちなみに、パレットリボンクで取り扱っているグルーガンは、溶解接着の温度が165℃のものです。
温度が高くなるので、やけどに注意しなければいけません。
小学校前のお子様はなるべく避けた方がよいです。
当店でもそんなお子様には、ガンを持たせることはございません。

また、お母さま方が使われる際にも、小さなお子様が周りにいないことを確認してから、ご使用ください。
大人の方でも時々液体にさわり、やけどすることが十分に考えられますので、くれぐれもご注意ください。
 

商品はこちらからどうぞ

強力タイプのグルーステック

グルーステック

グルーガンと一緒に使ってほしいのが、この強力タイプのグルーステックです。
ステックも強力の度合いで接着力が違ってきます。
当店のものは長年使っている強力タイプですが、その違いは歴然としています。
接着がどうもうまくいかなくて・・・、とおっしゃる方は、まずこのステックが違うと思いますので、一度お試しくださいね。
逆に間違えて外そうとしても外れないくらいの強度です。


商品はこちらからどうぞ

両面テープ

両面テープ

グルーガンと同じくらい出番の多いのが、この両面テープです。
リボンの端同士をくっつけたり、カチューシャのフレームにリボンを貼るときに使います。
5mm、1cm、1.5cmなどいろいろありますが、使用頻度からいうと、5mm幅を一番よく使います。
これは一般のお店にはなかなかないサイズです。
接着力も強いために、こちらをお使いになることをオススメいたします。
すべてリボンの本場韓国からの輸入物です。


商品はこちらからどうぞ

ワイヤーカッター


ワイヤーカッター

ラジオペンチもしくは、ワイヤーを切るハサミも必要です。
あまり出番は少ないものの、ヘアゴムの中心をワイヤーで縛りますので、その時には必要になります。
ペンチは圧をかけて、中心を平たくするのに便利です。
ただ、これは、指で押さえても、十分ひらたくなりますので、なくてもさほど困りません。
ワイヤーが切れる万能ハサミでも大丈夫です。


 

ワイヤー

ワイヤー

そして、これがそのワイヤーです。
主に、ヘアゴムの中心の始末の時に使います。
糸でまとめても別段問題はございません。少し硬くなるというくらいです。
今ではほとんど、「魔法の糸」で始末することが増えてきています。

針と糸
 


針と糸

針と糸も必需品ですね。
リボンをギャザーにしたり、ちょっとまとめる時には使っています。

ただ、糸はお安いものや、ミシン糸はお使いにならない方がよいです。
ギャザーを寄せる時に、必ずと言ってよいほど、切れたり、糸が途中で玉になって、せっかく縫ったのに・・・と、いうことになりなねません。

魔法の糸

魔法の糸

こちらが「魔法の糸」です。
これが出てきてから、リボン作りの作業がかなりはかどります。
リボンを縛るときにとっても便利な糸です。
フリマなどで、リボンを大量に作りたいときには、かなり重宝すると思います。
針に糸を通さなくてもいいし、はさみで切らなくてもいいんです。一度試して損はございません。^^

ライター

ライター

最後にライターです。
「えっ、何に使うの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。
実はリボンのほつれ止めに使います。
リボンのカットした面を火の青い炎の部分に当てると、ほつれ止めになるんです。
但しオレンジ色のところに当てないように。温度が高いので、オーガンジーなどはすぐに焦げてしまいますので。

商品検索



パレットリボン認定講師数
(5/1現在)
  • キッズ:121名
  • 初級:156名
  • 中級:36
  • 上級:8
  • フラワー:10名

    Facebook「いいね!」で入会金無料
ファンファンスペシャルキット(一般購入可)
ランクシステムについて
よくいただくご質問

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • お休み

火曜日は定休日のため商品の発送、ご注文、お問い合わせのお返事などもお休みとさせていただきます。

Facebook

ご案内

ヘアゴムの作り方やリボンの情報




QR

まいぷれ


まいぷれ

ページトップへ